傘の起源 いつ? 目的は? 

傘の起源は
古代オリエント時代からと言われています。
その目的は権力の象徴であり、
従者に日傘として持たせていたのです。

古代エジプトやオリエントは、
雨が少なく、日差しが強く
とても暑い国でした。

また象形文字で主権を表す文字は、
傘で表していました。
権力を象徴するために色々な
装飾が施されていたため、
とても重たいものでした。

古代アッシリア時代のチグリス川の東岸に位置した
都市ニベアの初期の彫刻には
「日傘」がしばしば登場しています。

アッシリア(Assyria)とは
紀元前3千世紀から
北メソポタミアに起こり、
紀元前663年までに、
メソポタミア・エジプトにまたがる
オリエント全域を
最初に統一した世界帝国です。
現在のイラク北部を占める地域です。

古代オリエントとは
現在の中東地域に興った古代文明で
シュメールが勃興した紀元前4千世紀から
アレクサンドロス3世(大王)が東方遠征を行った
紀元前4世頃までの時期を言います。

エジプトやオリエントでは、
傘は権力の象徴でした。

紀元前6世紀ごろ、ギリシャでは
権威の象徴からやや一般化し、
身分の高い女性が
日傘として用いるようになりました。

あくまで女性が使うもので、
男性は傘を使用しませんでした。

その後も日除けやアクセサリーとして
使われ続けており、
雨具として使われるようになったのは、
17世紀ごろになります。。

しかし、傘はあくまで女性が使うもので、
男性は使用しませんでした。

男性も傘を用するようになったのは、
19世紀に入ってからです。

それは18世紀の中頃、
イギリスの旅行家ジョナス・ハンウェーが、
防水加工をした傘を差して街を歩きました。

それまで、傘といえば女性のもので、
男性は帽子で雨をしのぐのが
普通の時代だったのです。

30年もの間、傘を雨具として
使い続けたことで、
人々も見慣れてしまい、
次第に違和感なくなり、
男性がカサを差す姿も
認知されていったのです。
彼によって英国にもたらされた傘は
その後徐々に普及していきました。

同じ頃、フランスの貴婦人の間では
イタリアから取り寄せた最新の日傘を
見せびらかすのが流行りとなり
また、イタリアを訪れたイギリス人は、
現地で目にした日傘について書き記したり、
珍品として持ち帰ったりしていました。

当時のヨーロッパで傘文化の中心は
間違いなくイタリアだったのです。

ヨーロッパでイタリアほど
傘の歴史が長い国はないのです。

古くはローマ時代に王侯貴族が日除け、
そして自らの権威を見せ付ける
小道具として日傘を用いていました。

その後も身分の高い人たちは
この日除けの道具を愛用し続け、
16世紀のイタリア王侯貴族たちの娘は、
日傘を嫁入り道具として
持参したと伝えられています。

日本では552年に
百済聖王(聖明王)の使者が
欽明天皇へ絹張りの傘を贈ったことが
日本書紀に記されているそうです。

日本においても
権力を象徴する道具だったということです。
当初は日射を避ける日傘として
用いられていました。

日本で傘が使われるようになったのは、
江戸時代になってからでした。
更に、1804年に長崎に初めて洋傘が
入ってきました。

海外から輸入された傘は
洋傘と呼ばれ、
またコウモリ傘とも呼ばれていました。
当時の日本では文明開化を
象徴する道具だったのです。

このように傘は最初は権力の象徴であり、
日射を避ける「日傘」として用いられていました。
その後、身分の高い女性の日傘やアクセサリーとして
用いられるようになりました。

雨具として使用されるようになったのは
17世紀ごろであり、まだ女性だけのものでした。
男性が使用するようになったのは19世紀に
入ってからになります。

傘は5千年からの歴史がありますが、
雨具として、また男性が用いるようになって
まだほんの数百年しかたっていないのです。

傘を長持ちさせる簡単な3つの方法とは?

傘は約50個のパーツでできており、
生地に針を入れて、手で縫って作っています。

このために乱暴に扱うとひずみができて
壊れる原因となります。
また長時間の大雨や強風は苦手です。

傘の寿命は約3〜4年とも言われています。

いるのですが、、、
10年、20年は使えるのです。
ただし、扱い方次第です。
一番大切なことは
使うたびごとのメンテナンスです。

傘を長持ちさせる簡単な
3つの方法があります。

⓵水洗いが基本
⓶水切り
⓷早めの陰干し

⓵基本は水洗い
傘は使った後に水で洗うのがベストです。
日本の雨はほとんどが酸性雨になります。
水で洗い流して下さい。
出来ない時はタオルなどで
よく水分を拭きとって下さい。

濡れたまま放置すると、色が変わったり、
サビが発生するほか、
雑菌が繁殖し悪臭の原因となります。
中棒や手元が木製の場合は、
しっかり干さないと水分がしみこみ
膨張して開きづくなります。

⓶水切り
使用後はよく水を切って下さい。
傘の水切りは斜め下の方向に
傘を軽く開いたり閉じたりを繰り返してください。
傘は左右の動きに弱いのです。
中棒にそって「開いて、閉じる」は
傘の使用方法の想定内なのです。

傘全体をふって 水を切る、
傘の先を地面にあてて水を切る、
傘を閉じてから
クルクルっとまわして水を切る、
以上は間違った水切りになります。
傘の寿命が著しく縮まる原因と
なりますのでご注意ください。

⓷早めの陰干し
できれば使ったらすぐ開いて干すのが理想です。
しかし干せる環境が整わない場合は
水分をよく払い、
金属部を乾いたタオルで拭いてください。
そして寝る時に開いて朝まで干してください。
ベストは全開ですが、スペースの問題があるので、
半開きでも大丈夫です。

以上のメンテナンスを
使う度にして頂ければ
驚くほど傘の健康寿命が延びます。
人間同様、
傘にも健康寿命があるのです。

継続は力です。

追伸
傘の表面は撥水加工がしてあります。
多くの雨傘はフッ素樹脂を使って
撥水加工をしています(ビニール傘は除く)。
布地に撥水剤(フッ素樹脂)を浸透させ、
高温で処理することで
生地の表面に水の粒子を弾く撥水層をつくります。

ところが生地が擦れたり
手の垢や脂が付着することで
目詰まりを起こし、
突起も倒れて寝てしまい、
雨が転がらず貼り付いてしまう
原因となります。

摩擦によって倒れてしまった
「フッ素樹脂」は、
熱をかけると元の状態に戻ります。
傘にフッ素樹脂が残っていれば、
ドライヤーで温風をかけるだけで
撥水性が復活します。
むやみに、
撥水スプレーを使う必要はありません。

何でもそうですが、傘も何本か用意して
ローテーションで使うほうがいいですね。
人間の体と同じで
日々のメンテナンスが大事です。

継続は力なりです。

傘の手元 素材 あれこれ

傘の手元を人間の姿に例えれば、
「顔」にあたります。
「玉留は襟元、生地は衣服、石突は足元」といわれます。

傘の中心に位置する中棒と手元は
最初は一本の木から成っており、
「延べの木柄 (木棒)」「延べの棒」あるいは
「延べ」などと呼ばれていました。

現在は傘の開閉を作動させる中棒(シャフト)と
使用時に保持するための
手元(ハンドル)に別れています。

そして、顔である手元(ハンドル)は
その人(傘)を端的に表現します。
傘で一番こだわる部分とも言えます。

中棒の素材は主に、鉄、アルミ合金・木が使われており、
グラスファイバーやカーボンファイバーが
使われる場合もあります。
太さは傘のサイズや材質によってことなり、
厚みもさまざまです。

顔である手元の素材は主に
プラスチック・金属・自然木・竹・
その他の加工品に分かれます。

プラスチック
加工がしやすく塗装も一度で済みます。
比較的安価な傘に多く、
見た目の高級感はあまり感じられません。
金属製や木製のハンドルより
軽量なのがメリットになります。

金属製
シャープであり、モダンな印象のハンドルです。
空洞タイプであれば重さも気になりません。
腐食を防止するためビニールで
ラッピングされています。
表面がマット加工されていれば
上品な印象になります。
加工の手間がかかります。
金属製のハンドルは、
最近はあまり見られないです。

その他の加工品
塩化ビニール・ポリウレタン合皮の
シートや本皮革(牛革など)。
柔らかくて持ちやすく、風合いも良いため、
デザイン性の高いハンドルとして
最近は人気があります。

こだわりの木製
今も昔も傘好きから人気なのが木製ハンドルです。
人間の体もそうですが、モノは経年劣化をします。

木製のハンドルは劣化というよりは時間の経過と
ともに使うほど手になじみ、
その変化を楽しむことができ、
ますます愛着がわいてきます。
(もちろん、メンテナンスは必要になります)

木製には自然木と製材があります。

自然木
天然の木の枝やつる、根などを表皮ごと
そのまま持ちやすいように
加工(切削、研磨、曲げ、焼き、塗装)したものです。

製材木
楓材が多く、まれにヒッコリーや
唐木(黒檀、紫檀等)などがあります。
楓、桜などの比較的硬い板材から
加工したもので使うほど上品な艶が出ます。
曲げたものは折れにくい特徴があります。

代表的な木製のものとして

インドネシアなどから長い姿のまま輸入、
繊維が細かく軽い素材で、
尚且つ折れにくいというメリットもあり、
特に紳士傘に幅広く使われています。

ヒッコリー
クルミ科の硬質な木材で手触りの素晴らしさは
他の木材の追随を許しません。
傘ハンドルとしては最高級クラスです。
かなり個体差があります。

アッシュ
野球のバットにも使われる、
歴史ある優良材です。環孔材の為に、
はっきりとした力強い木目が特徴的です。

環孔材とは
広葉樹には水分や養分を伝導するための
道管があり、文字通りに管状の組織に
なっているものを指します。
木にはいくつかの道管配置パターンがあります。
この配置パターンは大きく分けて
環孔材と散孔材に分類されます。
環孔材の特徴は、導管が太い事です。

楓(カエデ)・メープル
非常に美しく仕上がる材です。
材面には絹のような光沢が出ます。

エゴの木
緻密で粘り気があるのが特徴です。
個体差が大きく、ロットにより
太い細い重い軽いの差が出やすい樹木です。

以下の種類があります。
剥き(むき)えご
樹皮を剥いたものをそのまま活かした白木調のもの。
焼きえご
バ-ナーで焼き色をつけアンティーク仕上げしたもの。
塗りえご
丁寧にブラウン塗装をしたもの。
などがあります。

寒竹
竹の地下茎を用います。
竹は春以降になると水分を多く含みますが、
冬は生育がとまり、硬い状態のため、
ハンドルに最も適します。
一番の特徴は節が形成するアクセントです。
寒期に採取作業をするために
「寒竹(かんちく)」と呼ばれます。

自然木であるために同じものはありません。
一つ一つの表情が違いその違いを楽しめます。
手元はあなたの顔です。

あなたはどの顔を選びますか?

傘にこだわるあなた。
こだわりの傘の記事はこちらです。

http://aqua-60.net/?p=532

傘の骨 何本?

一般的な傘は親骨8本が多く、
10本以上あるものを
「多間傘(たけんがさ)」と呼び
16本、24本もあります。
当然、骨数が多いほど強度は増します。

レアケースですが4本もあり、
スクエア型のパラソルになります。
大多数が偶数ですが、
5本、7本といった奇数もあります。

 

ではなぜ、8本の骨の傘が多いのでしょうか?

それは傘の歴史に関係してきます。
現在の構造の傘は18世紀ごろに英国で
開発されました。

その時代、現在のようにカーボンや
グラスファイバーといった軽くて丈夫な素材はなく、
携帯するのに便利な重さであり、充分な強度であること。
そして差したときに充分なスペースを確保できる形、
それが八角形であり、8本の骨でできた傘だったのです。

現在、16本や24本の骨でできている傘が増えていまが、
これは当時なかったカーボンやグラスファイバーなどの素材を
使うことにより傘の骨の軽量化ができたことによるものです。

多間傘のメリット
傘の骨の数が多くなると強度が増し、
より大粒の雨や台風などの強い風に
負けない丈夫な傘を作ることができます。

また、傘の骨の本数が増えることにより、
より円に近い形になるので、その分、
傘でカバーできる範囲が広がり、
雨で濡れる範囲が少なくなるメリットもあります。

他にも、ネームバンドでまとめずに持ち歩く場合、
傘の骨が8本のときより畳んだときの布の広がりが
少なくコンパクトに持ち歩けるというメリットがあります。
しかし、骨の数が増えることにより、
ネームバンドでまとめたときにシルエットが
太くなってしまう側面もあります。

ネームバンド
傘をたたんで、布地を巻いて留める時に使う紐状のもの

傘を開いた大きさに関係するのが親骨の長さであり、
この寸法(親骨の長さ)と生地の種類(傘生地の組成)を表示することは、
家庭用品品質表示法で義務づけられています。

骨の素材表示には表示義務はありません。
個人的には表示すべきです。

このように傘の重さに一番関わる骨の素材の種類は
現在では色々な素材が開発されています。

傘も使う目的で選ぶ選択肢が増えています。

傘にこだわるあなた。

こだわりの傘の記事はこちらです。

http://aqua-60.net/?p=532

傘の骨 素材 あれこれ

傘は主に「生地」「骨」「手元」の
パーツから成り立っています。

傘の重さに最も関わるパーツが『骨』になります。
その素材は従来のスチールと、
カーボンファイバーやグラスファイバー等の
軽量なものに大別されます。

骨は親骨と受骨からなります。

「親骨(おやぼね)」は生地の縫いに添う長い骨。
傘のサイズはこの骨の長さで表示をします。
「受骨(うけぼね)」は、下ろくろから
親骨の中間部に向って
下支えするようなかたちの短い支持骨です。

この親骨と受骨をつないでいるのが「ダボ」
と言われるもので、いわば関節の部分になります。

スチール
強度はありますが、反面、重くなります。
鉄にめっき加工を施したものです。
主に亜鉛めっき・ニッケルめっき・黒電着などで
表面加工をしています。
型はU字型と丸型があります。
U字型は最も使われています。
丸型は弾力性はありますが、
グラスファイバーの台頭により、
減少をしています。
スチールの良さは見た目のグレード感
と生地を張った時に
適度な引っ張る力が働くために
カーボンと比べて綺麗な
フォルムになります。

カーボンファイバー
航空宇宙産業からスポーツ・レジャーまで
幅広く使われる素材です。
炭素繊維を原料に用いた強化プラスチックです。
コストはスチールやグラスファイバーと比べ
非常に高価になります。
ただ非常に軽い素材なので、
軽量を訴求する製品にはカーボン素材が用いられます。

グラスファイバー
ドーム型の競技場の屋根素材で使われたり、
釣り竿やゴルフクラブなどにも利用されています。
ガラス繊維などの繊維をプラスチックの中に入れて
強度を向上させた複合材料で
FRPとも呼ばれています。
傘骨で一番折れやすいと言われているのが、
親骨です。
グラスファイバーは弾力性がある素材なので、
多少風に煽られても骨が折れにくく、
もとに戻る特性があります。
ただ、過度な負荷がかかると
骨が折れてしまう場合があります。
またその折れた骨の断裂面に触れると
ガラス繊維を使っているために、
骨が折れたままでの使用は危険です。

親骨と受骨は大体同じ素材を使いますが、
サイズが違う場合があります。
その理由は、傘を開く時には受骨に
負荷がかかりやすく
折れやすいため、太さを変えることで
強度や耐久性をアップさせるためです。

最近は軽い傘が人気のために
ファイバー系の骨は増加傾向にあります。
ただ 骨がしなりに強い分、
ジョイントなど関連部分に負荷がかかり
壊れやすい傾向もあります。
強度や耐久性よりも
軽さがテーマの骨になります。

「ろくろ」とは2種類あり、
上ろくろ…親骨の先と中棒をまとめる部品です。
下ろくろ…傘を開閉するために受骨を
中棒部分にまとめる部品です。

このように傘の骨の素材はいろいろあり、
その素材の特性によって
メリット、デメリットがあります。

傘にこだわるあなた。

こだわりの傘の記事はこちらです。

http://aqua-60.net/?p=532

傘生地の素材 あれこれ

雨傘・晴雨兼用傘・日傘に使われる素材は
ポリエステル、ナイロン、T/C、
ポリエチレンがほとんどです。

ポリエステル
プラスチック材料で、
傘生地には一番使われています。

理由としては
ポリエステルは疎水性や
発色が良いこと。
また、軽く、強く、
型崩れがしないことがあります。

デメリットとしては
色移りしやすい素材であることです。
現在は加工技術の進歩により
色移りする確率は減っていますが・・

疎水性とは
水と親和性が小さいこと。
水と結びつきにくい、
水に溶けにくい、
また、物の表面で水が薄く広がらないで
水滴となるなどの性質を持つこと。

ナイロン
ナイロンはデュポン社の商標名の一つです。
最近はほとんど傘の生地としては使われていません。
昔は製造コストが安かった為、
ナイロンが沢山使われていました。
近年ではポリエステルと
ほぼコストが変わらなくなった為、
ナイロンを選択する理由がなくなりました。

またナイロンは生地の収縮があるために、
温度、湿度によって変形(伸び縮み)するのが、
デメリットになります。
ポリエステルと比べ染色方法が異なるので、
色移りはしません。
軽く、強いのもメリットです。

T/C
ポリエステルと綿の混紡素材です。
晴雨兼用傘や日傘などに、
綿のような風合いを出したいときに使う素材です。
通称T/Cと呼ばれています。
これはポリエステルの事を
テトロン(東レの商標)と呼んでいた名残りです。
綿の風合いを残して、綿のデメリットである重く、
擦り切れやすいことを
ポリエステルでカバーした素材です。

 

ポリエチレン
ビニール傘などで使われる透明な素材です。
以前はPVC(=ポリ塩化ビニル)が使われていましたが、
ダイオキシン問題でPVCは使われなくなりました。
代替素材としてポリエチレンが
使われるようになっています。
デメリットは素材に傷が付きやすく、
白濁しやすい事です。

傘生地は素材のほかに
主に平織・綾織・朱子織で織られています。
綾織や朱子織は表面が平らに見える平織りに比べて
生地の表面に光沢感や陰影が出て、
深みのある織り方になります。

生地の打ち込み
この他にも、生地の品質をあらわす
打ち込みという基準があります。
生地の織り密度をあらわすもので
1インチ当たりに何本という数値で表します。
この数が多いほど型崩れがなく、
傘生地としては防水性が高いといえます。

このように素材が同じでも織りかた、打ち込みなどに
よって傘としての表情は全く違ってきます。

たかが,傘、されど傘です。
傘にこだわりましょう。

こだわりの傘の記事はこちらです。

http://aqua-60.net/?p=532

 

 

傘は防水加工?撥水加工?

雨傘とは文字通り、雨を避けるための傘です。
ほとんどの傘生地は
表面が撥水コーティング、
裏面は防水コーティングされています。

では防水加工と撥水加工は
何がどう違うのでしょうか?

防水加工とは?
「防水」は生地に水を
浸透させないコーティングです。
防水加工はアクリルコーティングが多く、
その他はPU(=ポリウレタン)コーティングや
シリコンコーティングなどがあります。
コーティング面に水をかけても
撥水のように水玉状にはなりません。

JIS規格に防水度試験
(JIS L 1092 繊維製品の防水性試験方法)
が設けられていて、
その基準で耐水度試験を行います。
雨傘は250mm以上、晴雨兼用傘は150mm以上という
数値が基準となります。

防水と言えば保護等級3級以上を指します。
防水は水の浸透を防ぐ上では完全ですが、
水滴が生地に張り付いて
水切れがよくないという側面もあります。

撥水加工とは?
「撥水」は水を弾くためのコーティングです。
水が生地に吸着せず水玉状に
落ちていく状態をいいます。
これが撥水コーティングされた状態です。

JIS規格に防水度試験
(JIS L 1092 繊維製品の防水性試験方法)が
設けられていて、
その基準で撥水度試験を行います。
傘の種類に関係なく
「3級以上」が合格基準となります。
※5級〜1級までランクがあり、
数値が大きいほど撥水性能が高くなります。

一般的に撥水は、雨粒や空気中のほこり、
傘を巻く際に付着する手脂やハンドクリームなどが
生地の表面に残ることが原因で
日常生活の中で少しずつ
効力が弱くなっていきます。

また雨傘は防水性・撥水性のほか、
耐漏水性(傘内側への水漏れ)の規格が
品質基準に設けられています。

雨傘の耐漏水性とは?
通常の雨傘は三角形に裁断した生地8枚が
縫い合わされています。(8本骨の場合)
このため、生地の耐水性・撥水性のほか、
耐漏水性(傘内側への水漏れ)の規格があります。

これは、人工降雨試験装置により、
傘の上面全域に毎時20m/mの降雨状態で
連続20分間降水させた後、
傘の内側を目視によって調べます。
その結果、「傘の内側に伝水がないこと。また、
傘の内側に水滴が20滴以下であること」と定められています。

傘生地にはこれだけの検査がしてあります。
傘にこだわるあなた!

こだわりの傘の記事はこちらです。

http://aqua-60.net/?p=532

傘の種類 あれこれ

傘とは、
雨,雪,強い日ざしを避けるために
頭上にかざして用いる道具のことです。

傘は大きくは長傘と折傘に分類され、
それぞれに特徴があります。

用途として
雨傘
文字通り、雨を避けるための傘です。

晴雨兼用傘(雨傘)
雨天でも使用可能な日傘です。
これは通常の日傘よりも布の目が細かく、
透水性のない仕様になっていますが、
「日傘としても使える雨傘」ではなく、
「不意の雨でも使える日傘」といったものであり、
防水性において雨傘より劣ります。
そのデザインや大きさなどは日傘に準ずるものです。


晴雨兼用傘(日傘)
雨傘をベースにして、
日傘のUVカット機能をもたせた
「雨晴兼用」と呼ばれるものです。
つまり、雨傘にUV加工を施したものです。
雨傘ですから、雨はきっちりと防ぎ、
紫外線もカットする傘です。
ですが、見た目は雨傘なので、
炎天下での使用は涼しげな感じはあまりしません。

日傘
日傘は強い日差しをさけるためのものであり、
その用途上、紫外線の遮断・反射機能や装飾性が
求められ、雨傘と比較して
サイズが小さめになります。

形態として
長傘
いちばん一般的な傘です。
サイズはいろいろあります。

折傘
折りたたんでバッグに入れることが出来る小さな傘です。
“portable umbrella”とも言います。


ショート傘
一般的な長傘のハンドル上部を持つと
傘の先端(石突)が地面についてしまいます。
そのため、腕を曲げて持つ必要があります。
ショートアンブレラ(傘)は、
ハンドル上部を持って
腕を伸ばしても石突が地面につかず、
楽に持つことができる傘をいいます。
見かけることは少ないですね。

機能として
手開き
文字通り手で開きます。
シャフト(中棒)は木製が多いですね。

ジャンプ傘
ジャンプ傘は自動傘とも言います。
ボタンを押すと自動で傘が開くものです。

形として
傘の張りの深浅で、
標準張り
通常の傘がこれになります。
ほとんどの傘がこのタイプです。

深張り
傘を開いた時に、骨がしなうように
湾曲して布地をはってあること。
濡れにくい形です。

浅張り
男性的であり、モード的な張り方です。

傘にこだわるあなた。
こだわりの傘の記事はこちらです。

http://aqua-60.net/?p=532

楽天市場 こだわりの傘  ランキング  ベスト10

傘とは、
雨,雪,強い日ざしを避けるために
頭上にかざして用いる道具のことです。

ウェザーニューズによると、
今年の梅雨は期間が長く、
また雨量は平年より多くなるとの予想です。
西~東日本の広範囲で平年よりかなり早く
梅雨入りする見込みです。

雨の季節です。
傘にこだわるあなた、
あなたが持つ傘はあなたです。

楽天が選ぶ、
こだわりの傘 ランキング10を紹介します。

1位
個性にこだわる。
生地にこだわり、柄にこだわった、
甲州織、ジャガード織の更紗です。
手元は素材の形をそのまま残した寒竹を使用。
差しただけで気持ちが明るくなります。
雨の日に差をつけたい時にぜひ!
贈り物にも最適です。

傘 レディース おしゃれ 雨傘 長傘 【お客様感謝特別価格&送料無料】 更紗(赤) 【楽天ランキング1位】 ブランド kirie(キリエ) 槙田商店 高品質 日本製 甲州織 晴雨兼用 uvカット ジャンプ バンブー 【RCP】バッグ・小物・ブランド雑貨 傘 レディース雨傘 女性用[傘一番館]

価格:13,333円
(2019/4/28 21:48時点)
感想(31件)


第二位
トラッドにこだわる。
ブラックウォッチなど英国伝統の
タータンチェックがここに集結。
生地はこだわりの甲州織。
強度にこだわりの12本骨。
手元は濃く深みのある色合いをもち、
重厚で高級感のあるアカシアを使用。
カジュアルからビジネスまで
シチュエーションを選びません。

傘 メンズ おしゃれ 雨傘 長傘 【楽天ランキング2位 送料無料(一部地域除く)】『Makita Trad』トラディショナル チェック 12本骨 槙田商店 高品質 日本製 男性用 紳士用 甲州織【RCP】バッグ・小物・ブランド雑貨 傘 メンズ雨傘 [傘一番館] 父の日

価格:10,800円
(2019/5/2 22:16時点)
感想(14件)


第三位
エレガンス・女性らしさにこだわる。
深張りの独特のフォルムと柔らかい色合いで
女性のエレガンスを表現。
またデザイン的に濡れにくいのも特徴です。
傘を開くときは、ゆっくりと開いてください。
優雅さがさらに増します。
竹でパーツを統一し、
同色のタッセル(房)がポイントです。
シチュエーションを選びません。

深張りフォルムのバンブーハンドル 8本骨 レディース長傘 レッド 親骨60cm おしゃれ かさ工房ワカオ 寒竹 手元 日本製傘 雨傘 Tokyo Made WAKAO 婦人 女

価格:10,260円
(2019/5/9 08:25時点)
感想(0件)


第四位
オーソドックスにこだわる。
手元には圧倒的な存在感を持ち、木目の手触りが独特な、
また抜群の耐久性を併せもつアッシュを使用。
アッシュとはモクセイ科トネリコ属の落葉樹です。
この樹は弾力があるため、
バットなどに使われています。
生地は洋傘耐水基準の耐水度をはるかに超えた
防水性をもつ、高密度タフタを使用。
その風合いと肉厚感のバランスは絶妙です。
特にスーツ姿にバッチリです。
知的な大人の贈り物に最適です。

【送料無料】日本製 65cm×8本骨長傘 シレーノンコーティング耐久撥水高密度タフタ アッシュ木製ハンドル(無地ブラック) 手開き メンズ傘 日本製 傘撥水[HATCHI/c18033b]父の日 ホワイトデー クリスマス 誕生日プレゼント あす楽 日本製傘 修理保証

価格:11,000円
(2019/5/3 22:23時点)
感想(0件)


第五位
アートにこだわる。
ニューヨーク在住の画家
久下貴史氏の作品世界を傘で表現。
猫好きにはたまらない傘です。
作者の世界を日本の技術が表現してします。
開いたときはアートの世界!

婦人マンハッタナーズ傘MASTERPIELE COLLECTION「ポンテ・ベッキオ橋と猫友たち」レディース傘  長傘 ワンタッチ傘 【日本製】

価格:8,640円
(2019/5/16 09:21時点)
感想(2件)


第六位
便利さにこだわる。
折り畳み傘の便利さは急な雨に困らない、
邪魔にならない、忘れにくいなどありますが、
一番は急な雨への対応ができることです。
長傘にも負けないサイズ、強度はもちろん、
車の乗り降りや両手がふさがっているときなど
自動開閉のためワンタッチで
操作ができる便利さが一番の魅力です。
バッグの中の必需品です。

メンズ 最高クラスの強度 超ビッグサイズ!70cm おりたたみ傘 人気 折畳み傘 トーツ タイタン 折りたたみ傘 ワンタッチ自動開閉 totes

価格:4,498円
(2019/5/17 22:28時点)
感想(2件)

折りたたみ傘 ワンタッチ 自動開閉 透明傘 収納ポーチ 携帯用傘 ケース付き 母の日 メンズ レディース 折り畳み 傘 軽量 折りたたみ 傘 雨傘 男 紳士 女性 婦人 折りたたみ 傘 ジャンプ傘[送料無料]

価格:3,480円
(2019/5/18 21:43時点)
感想(0件)

第八位
大きさにこだわる。
傘は大きい方が濡れません。
傘のサイズは親骨の長さで表記します。
この傘のサイズは70㌢。直径は118㌢もあり
身長180㌢の人でも大丈夫です。
通常、定番のサイズは65㌢で
直径は110㌢になります。
8本骨のグラスファイバーで
手元はこだわりの天然木です。
大きさと強さと重さにこだわりました。

傘 メンズ 70cm おしゃれ ジャンプ 雨傘 長傘【送料無料(一部地域除く)】先染 ジャガード織 シャドーストライプ ジャンプ傘 グラスファイバー骨 丈夫 高品質 日本製 大きい 男性用 紳士用【RCP】バッグ・小物・ブランド雑貨 傘 メンズ雨傘[傘一番館] 父の日

価格:8,100円
(2019/5/21 22:16時点)
感想(19件)

第九位
晴雨兼用にこだわる。
晴雨兼用とは晴れの日は日傘として、
雨の日は雨傘として使える傘です。
また、熱中症対策にもなります。
晴雨兼用傘は基本的に
日傘に防水加工を施しものです。
手元はこだわりの天然木です。
男性用でも日傘が基本ですから
色にこだわりました。
江戸時代の後期に男性の日傘が
大流行したこともありましたが、
幕府の命により禁止されたようです。

【メンズ晴雨兼用折傘/パラソル】無地ダンガリー60cm×8駒2段折りたたみ傘《グラスファイバー骨》/送料無料/コンビニ受取対応商品/ビッグサイズで軽量/グラス&アルミ骨仕様の折傘/プレゼント/無料ラッピング/仕事で外を駆けまわるお父さんたちにおススメ!/父の日

価格:3,800円
(2019/5/5 09:58時点)
感想(1件)

遮光率100%です。優れた防水性・撥性もあります。
オシャレな同柄の収納ケースがついています。
親骨は軽くしなやかで耐久性がある、
グラスファイバーを使用しています。

日傘 折りたたみ 完全遮光 遮光率100% UVカット99.9% UPF50 晴雨兼用 レディース 傘【かわいい日傘 おしゃれ日傘 婦人日傘 遮熱 遮光 軽量日傘】 母の日 プレゼント ギフト

価格:3,240円
(2019/5/23 09:04時点)
感想(55件)

たかが傘、されど傘です。
お気に入りの一本、見つかりましたか。